包装資材でお悩みならパッケージ通販の「開業支援net」

  • HOME
  • カートに入れる
  • ご利用方法
  • 開業支援netについて
  • お問合せ
から包装資材を探す

パッケージリニューアル前に知っておくべきポイント

パッケージのデザインというのは、その商品の魅力を消費者に伝える大切な広告ツールのひとつです。商品を買う際の「決め手」の基準というのは、人によってさまざまに異なります。しかし店頭に価格帯も機能も同等の商品が並んでいた場合、パッケージの良さで選ぶという人も多いはずです。では、パッケージを変更する場合、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。意識すべきポイントについて、詳しく解説していきます。


差別 化 戦略,他社 と の 差別 化,オリジナル パッケージ


パッケージをリニューアルするメリット

商品の魅力を消費者に伝えるために、商品の“顔”とも言えるパッケージはとても重要な要素の一つです。私たちの身近にあるヒット商品の中には、定期的にパッケージをリニューアルしているものも少なくありません。 では、なぜコストをかけてまでパッケージをリニューアルする必要があるのでしょうか。 パッケージリニューアルの一番のメリットは、消費者の関心を集めて商品の販売を活性化することができる点です。パッケージというのは、それ自体が広告のようなものですから、新デザインに変更をすることで新鮮さをプラスすることができます。 そして、リニューアルされた商品というのは、目玉商品として店頭に並べてもらいやすいというメリットもあります。そこから新しい顧客層をつかむこともできるというわけです。

パッケージをリニューアルするデメリット

パッケージのリニューアルは、定番化しすぎた・デザインが古いなど手に取ってもらえなくなった商品に新鮮さをプラスするという大きなメリットがある一方で、その方法を間違えてしまうとデメリットばかりが際立ってしまうことも……。 特に、長年親しまれてきたパッケージをリニューアルする場合には、新規客層をつかむ可能性がある一方で、これまでの固定客が離れてしまうというリスクもゼロではありません。また、商品の世界観やブランドイメージが度々変わると、消費者の記憶には残りにくくなってしまいます。パッケージをリニューアルする際には、こうしたデメリットをしっかりと把握した上で、どの部分に変更を加えるのがベストかを見極めることが大切なのです。

パッケージをリニューアルで注意すべきポイント

パッケージのリニューアルを効果的に行うためには、どのような点に注意すべきでしょうか。具体的なポイントを見ていきましょう。



1. パッケージリニューアルの目的を明確にする

差別 化 戦略,他社 と の 差別 化,オリジナル パッケージ
新規顧客の開拓、商品イメージの刷新、販売の活性化など、どのような結果を期待してパッケージをリニューアルするのか、まずはその目的を明確にしましょう。

2. パッケージデザインを変更しても商品名、ロゴなどはわかりやすく

差別 化 戦略,他社 と の 差別 化,オリジナル パッケージ
パッケージのリニューアルによって長年の固定客が離れてしまうことを避けるには、商品名やロゴなどをわかりやすくし、商品の世界観やイメージが崩れないようにすることが大切です。そのためにも、変更を加えるべき部分と、残すべき要素についてあらかじめ慎重に検討を重ねましょう。

3. パッケージリニューアルを既存顧客に周知する

差別 化 戦略,他社 と の 差別 化,オリジナル パッケージ,米 パッケージ
パッケージをリニューアルする際には、ホームページはもちろん、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSやメルマガなどを利用して周知し、既存顧客が離れないように意識付けをしておきましょう。

最後に

パッケージのリニューアルには、メリットだけでなくデメリットもあります。上記の内容をしっかりと理解した上で、効果的なパッケージのリニューアルを検討していきましょう。


▼パッケージリニューアルに役立つパッケージデザインが豊富
パッケージデザインnet
差別 化 戦略,他社 と の 差別 化,オリジナル パッケージ